バイナリーオプション紹介

バイナリーオプションの仕組みを知ろう

投稿日:2020年6月29日 更新日:

バイナリーオプションのやり方は簡単にいうと、通貨同士のレートを予想し、一定時間後に現在の価格よりレートが上がっているか、下がっているのかを予想する投資になります。

取引自体はシンプルですが、ただ闇雲に予想するやり方だけでは長期的に損失となってしまう可能性があります。

バイナリーオプションで収益をあげるためにはやり方をきちんと認識した上で計画的に取引を行い、戦略等を磨いていく必要があります。

まずはバイナリーオプションの仕組みを知ろう

上述の通り、バイナリーオプションのやり方は対象のレートが定刻に基準のレートを上回っているか下回っているかを予測する取引ですが、その仕組みには以下の通り複数種類のものが存在します。

ハイロー
ハイローは最もシンプルなバイナリーオプション取引です。やり方としては定刻のレートが基準よりも上か下かを予測する取引です。
バイナリーオプションの中で代表的な取引の種類です。

短期
仕組み自体はハイローと同一のものであり、基準レートを上回るか下回るかを予測するものですが、ハイローと比べて取引時間がかなり短く設定されています。短い取引ですと30秒後のレートを予測するといったものもあります。

スプレッド
スプレッド取引の仕組みはハイローと短期とはやや異なります。基準レートを上回るか下回るかを予測するというやり方は変わりませんが、基準レートにはスプレッドが用意されており、基準レート±スプレッド(上昇であれば基準レート+スプレッド)の上か下かを的中した場合に収益を得られる仕組みです。
ハイローや短期と比べ、的中させるのが難しいことから得られる収益は
ハイローや短期よりも高い傾向にあります。

ワンタッチ
ワンタッチは上記3つのバイナリーオプション取引とはやり方が少し異なり、取引の終了期限までに定められた金額まで一度でも達した場合に収益が得られる仕組みとなっています。

バイナリーオプションのやり方

画像2

バイナリーオプションのやり方が「取引方法」という意味では難しい事は全くありません。

口座開設したら入金を完了させて、あとはボタン操作で取引の種類や通貨ペア等を選択して投資をするだけです。

選択した取引時間が終了すればペイアウト率に沿って払い戻しがされます。

しかし、単純にこれだけを繰り返しているようではバイナリーオプションで稼げるようにはなりません。

ここではバイナリーオプションで稼げるようになるために必要なやり方を順序立てて解説していきます。

1.計画をたてる

まずは計画を立てましょう。

計画は長期的な取引と無難な内容で有ることが前提です。

資金に見合わない投資額や現実的ではない目標額を設定しないようにしましょう。

計画は一日で立てるのではなく数日かけて組み立てるのが抜けがなく理想的です。

また計画を立てたら忘れないようにエクセル等に記録して計画どおりに取引できているか逐一確認していきましょう。

2.自分に合ったバイナリーオプション業者を選ぶ

長期的に収益をあげたい場合は、取引条件の良いバイナリーオプション業者で取引を行う必要があります。国内業者の場合、国内の取引規制を受けているため、取引業者によっては、取引手法や取引時間が限定的なものとなってしまっています。

そのため、短期の取引手法を得意とする方の場合、国内バイナリーオプション業者で利益をあげにくいという状況に陥ってしまう可能性も否めません。

また、単純に予測が的中した場合における収益率をとっても海外バイナリーオプション業者の方が優れているという場合もあります。

そのため、国内のバイナリーオプション業者に限定せず、海外のバイナリーオプション業者も検討し、自身にとって最も収益があげやすいバイナリーオプション業者を選ぶことが重要となってきます。

3.口座開設する

当たり前ではありますが、取引のやり方を覚え、バイナリーオプション業者を決めたら取引を開始するために口座開設をする必要があります。

尚、業者によってはバイナリーオプションのデモ取引が行えるところも存在するため、自身に適しているかどうかを確認するためにデモ取引を行うのも良いかと思います。

HighLowという取引業者は海外バイナリーオプション業者として1番人気を誇っておりデモ取引も登録不要、無料で期間に制限もなく利用することができます。

4.分析方法を学ぶ

バイナリーオプションの口座を開設した後は、いよいよ取引に臨みたいところですが、その前に相場の分析方法を収得することで収益をあげやすくなります。

分析方法にも様々なものがありますが、取引を行う人によって分析方法に対しての相性もあります。そのため、分析方法について研究を進め、少額の取引若しくはデモ取引で分析が有効なことを確認した上で取引を開始するようにしましょう。

5.トレードをして記録を残す

分析を行い、自身に適した手法を見つけた場合においても継続して収益を得たい場合はそこで終わりではありません。マーケットは日々変化しているため、例え一時的に利益をあげられるようになったとしても自己のトレードにおける研鑽を積む必要があります。

そのため、自身の行った取引について勝った場合においても負けた場合においても取引の記録を行い、そのやり方で良かったかどうかを繰り返し検証する必要があります。

6.結果を基に対策を考える

どんな人でも全てのバイナリーオプション取引において利益をあげることは不可能です。そのため、バイナリーオプションの取引を行い、損失を被った場合、どのような問題があったかをきちんと考え、次の取引で負けないために対策を練ることが必須となります。

例えば、取引を行った時点でどのような市場状況であったか、主要な指標はどんな数値であったかを確認し、何が原因で損失を被ってしまったかを洗い出し、対策を立てることで次のバイナリーオプション取引に活用することができます。

バイナリーオプションのやり方における注意点

画像3

バイナリーオプションの分析を重ねた方でも勝率の低い自身のやり方に固執し過ぎたり、損をすることが多くなることで熱くなり、無謀な取引を重ねることで損失を積み上げてしまうことがあります。

損を出してしまった時ほど冷静に自身のバイナリーオプション取引のやり方のどこが悪かったのかを分析することが重要です。

また、前述のとおり、バイナリーオプションをはじめるにあたっては業者選びも非常に重要となってきます。

この業者選びによって収益がプラスになるかマイナスになるかが分かれるといっても過言ではないため、取引を開始する前にきちんと調査するようにしましょう。

まとめ

バイナリーオプション取引には様々なやり方があります。人によって得意な取引手法もあれば、使いやすい取引業者もあります。

バイナリーオプションの取引をはじめるにあたってはどの取引のやり方が自身にあっているか、どの業者であれば長期的に収益をあげられるかをきちんと分析した上で取引をはじめるようにしましょう。

また、繰り返しになってしまいますが、取引を行う前にデモ取引が活用できるようであれば積極的に活用するようにしましょう。

さらにバイナリーオプション業者選びについては収益に直結するため、慎重に行うようにしていきましょう。

-バイナリーオプション紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バイナリーオプションをギャンブルにしない為に

バイナリーオプションはギャンブル性の高い投資商品であることは間違えありません。 しかし、ギャンブルではありません。投資としてしっかりと成り立つ。 問題なのは、初心者はナンセンスなギャンブルに相当する行 …

バイナリーオプションにおける資金管理について

今回はバイナリーオプションでよく聞く 資金管理についてお話していきます。 資金管理で使う用語や考え方などを参考にして頂ければと思います。 1 資金管理でよく聞く用語と考え方 ・複利 複利とは、元金によ …

FXとの違いと儲かるために必要な勝率について

バイナリーオプションで儲かるために必要な勝率 バイナリーオプションは上がるか下がるか予測できれば良いわけですから勝率は最低50%あれば儲かると考えている方が多いかもしれませんがこれは大きな間違いです。 …

個人事業主としてのバイナリーオプション

  個人事業主の場合、経費が適用されるものは多くはありません。 ですがきちんとバイナリーの為にかかったお金を証明できるものがあれば、全く問題ありません。 あらゆる手法を身に着けるために購入し …

リスク管理がしやすい投資方法